車下取り チェック|午後に来られた業者の方は

私のいるところはかなりの田舎で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、ディーラーさんか中古車販売しているところです。

5年くらい乗っていた車を手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、大事に乗ってきた車なのに30万円ほどの査定金額に驚くしかありませんでした。そこで以前、ネットで見た中古車の査定サイトで算定してもらったところ、思わぬ高値で買ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビなどで有名な車買い取り業者でした。所用があったため、時間を区切って実車査定をしてもらったのです。午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万程度のアップでしたから、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。このスタッフの方はとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くだと手間がかかると思っていましたが、地元で手続きするより明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

車下取り チェック|売却する話となりました

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなるところでした。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、買い取り専門店に売却する話となりました。クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を提示してきました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.