車下取り アップル|なりそうでした今まで買い取り業者とかは

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてありました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは68万円という価格でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車下取り アップル|5年程度使った愛車を

私の生活圏はかなり田舎で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーか中古車販売しているところです。

5年程度使った愛車を売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらったのです。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にビックリしました。ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想定以上の値段で売却することができました。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車種のこの色を欲しい人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、その業者に売却することにすぐに決めました。その方は準備周到で、運転手2名で来られていたみたいでそのまま乗って帰られました。

手間がかかると勝手に思っていたのですが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。他にも、手続きなどはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼してとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.