車下取り査定|どれくらいの査定額で

これまで乗っていたクルマを買い替える事になりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思い込んでいたのですが、他にも方法があるようだとその時知りました。それが無料の査定比較サイトでした。初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選んだのです。これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは知っています。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、実はそれほど高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。イメージよりも査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単にやることができました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、次の愛車を購入する時の費用も抑えることができましたし私としては大満足です。

車下取り査定|ですが素人には今の車の

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には今の車の相場というのが判らないので、2社にお願いすることにし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.