車下取りとは|するとネットで査定サイトがあるようなので

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、買ってもらった車に乗って通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車も引っ越すかどうかで悩んでいました。

地方であれば車は、必要なものであります。しかし公共交通機関の整備されている街中では、クルマを持っていなくてもさして日常には支障といったことは無いでしょう。それ以上に駐車場のことや維持管理費を考えた場合、金銭的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、有名な買い取り専門店のショップがあったのでそこを訪れ、査定見積もりをしてもらいました。予想を大幅に下回る金額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみたのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種年式グレードなどを入力していくと、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間や時間を大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者があり、そちらに売却することにしました。

実際に査定して頂いた金額とは大きな差がありましたので、査定比較サイトを活用してとても助かりました。交渉もできたので、相場よりも高い値段で買い取って頂きました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお勧めします。

車下取りとは|買い取り業者にだけ

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらしてコストを減らそうというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ただ素人の私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.