税金 車 廃車|2つの買い取り業者に

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。しかし今回数社と査定してわかったのですが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場で売れたら満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。

見積もり比較をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、差があったので、2つの買い取り業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社以上で比較しないとダメと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、そのままの提示額で良いと言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

税金 車 廃車|楽しさが膨らみます

珍車を買い取り業者に出したところ、かなりの高額で買ってもらえました。相場よりもかなり高く売却できました。馴染みの深い車や人気のある車が高いものと思っていました。

ネットで確認したところ、そのページに書かれていた内容では予想に反して、珍しい車などは高額が付きやすく買い取ってくれるとありました。他の情報では、みんなが知っているクルマや人気のあるクルマが高く売れやすいとありました。但しその理由は特に外国においての話でした。国産のクルマは海外では大切に扱われます。日本人特有の、ものを大切にする習慣もその理由のようです。私が思うに、日本の自動車は世界レベルと思っています。

買い取ってもらった自動車も国産メーカーの車ですが、もしかして外国に持って行くのかもしれないと考えると楽しさが膨らみます。海外でなくても良いので使ってもらえるのはいいですね。

車買い取りの際は、乗り慣れたマイカーを手放すときの寂しさがありますが、買い取り額がいくらになるのかや新たな乗り手を思い浮かべるのも好きです。叶うなら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこで走っているのか、どこにいるのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

もしかして外国かもしれませんが、何れにせよ子供の旅立ちのような感じです。車を渡す時には中古車を購入したいと思うお客さんがいて、買いと売りがバランスよくなっているのでしょう。

豊かな日本において、今後も良質な中古車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。車の買い取りの件でしたが、考えることも多い出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.