確定申告 車 廃車|2社にお願いし全て出張査定でお願いしています

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ただ素人の私には今の車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

確定申告 車 廃車|毎日の通勤に使用していました

就職先も決定したおかげで、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで悩んでいました。

都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、車が無くてもさして生活に影響や支障はありません。それ以上に駐車場のことや維持管理費用もあるので、金銭的な負担が大きくなるので今回をキッカケとして売却することに決めました。たまたま自宅の近くに、大手買い取り業者さんのお店があったのでそこに車で伺って、そのまま査定してもらったのです。結果は予想をはるかに下回る査定額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを調べることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどを入力していくと、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間や手間を節約できるから楽ちんです。こうして調べてみましたが、最高額をつけてくれた買い取り店があったので、そこへ売ることにしました。複数業者の査定を受けたのでもらった金額とは大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用して良かったです。交渉もできたので、相場よりも高い値段で売れることができました。車を売却する際はぜひ、比較サイトを活用してみる事をお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.