確定申告 車売却|複数の業者で査定を受けましたが

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、買い取り業者と比べると15万円も安い金額になるところでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却する話となりました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、このサイトには複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、確定の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万円まで増額してくれたのです。

確定申告 車売却|査定額がアップすることと

前に乗っていたのは、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロ車に感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定してもらいに行ったところ、ボディの一部の色が査定額に響いてしまうそうです。

カーショップに行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディに艶が出るような商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。友人にはいくらかかったと言われました。

再び買い取りのための査定に出したところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、思いよりも高く査定してくれたのでよかったです。無論色についても影響はなかったようです。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、それまでよりもピカピカにすることができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディの輝きが気になるときは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることとピカピカにするための手間などを計算してみて、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.