旭川 車下取り|見積もりしてくれるワケないと

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるという事を聞きました。それが車買い取りでした。

まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずはよく見る一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。何度か両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、大体どれくらいの金額で売っていたのかは判っています。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状態を考慮しても、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店にお願いしました。

初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどをやることができました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたので私としては大満足です。

旭川 車下取り|それでも44万円減ったことには

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で売却することにしました。まずは近隣の車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万とのことです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、6カ月で50万円も失ったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円で買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。それでも44万円減ったことには違いないですし、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで売却することになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような段取りはされていませんでした。ですので、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.