引っ越し 車売る|このサイトには2-3社には

新型の登場とともに、所有している自動車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになっていました。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売却する話となりました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、このサイトには2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額でしたが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

引っ越し 車売る|最初に来てくれた買い取り業者は

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ただ素人の私にはこの車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.