不要車買取|査定をする方が車を一通り確認したのち

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ですが素人には今の車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちパソコンを持ち出して、いくつか入力してから送信していました。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

不要車買取|私がこれまで乗っていた

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるという事を聞きました。それが無料の査定比較サイトでした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、そこを見つけて、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで親父が車を買い替えている様子は見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは知っていました。私がこれまで乗っていた車のメンテやボディの状態などから、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれる業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に進められました。高額で買い取ってもらうことができたので、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.