クルマ買う 話題|そのため出張依頼を3社にして

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万くらい安くなるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。結局下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してきました。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万円まで増額してくれたのです。

クルマ買う 話題|せいぜい20万とのことです

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、半年少々で売却することにしました。家の近くのクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、せいぜい20万とのことです。私は半年前にその車を70万出して買いました。単純計算では、半年で50万円も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらえました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売却するはめになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もしも売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.