クルマ買う時に印鑑証明|複数社に査定してもらわなければ

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、わずか半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万とのことです。私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、半年間で約50万も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却することになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く感じではありませんでした。ですので、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしも売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

クルマ買う時に印鑑証明|多いわけでもありません

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.