クルマ買うとき実印|詳細額ではありません

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になっていました。

それまで下取りしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高額の金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

クルマ買うとき実印|これよりも高く買い取るようなところはないと

今までしたことはありませんでしたがネットの車買い取りサイトを使って、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者に売っているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。

実際のところは数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く買い取るようなところはないと話していたので意外でした。相場より高値で売れれば正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、複数の業者で査定をしたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは安くはないというだけです。

一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2番目の業者は68万円でした。3番目は57万と、上位2社とは差があったので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりをお願いしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。出張査定の時には、70万と出していた買い取り業者は62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.